Googleのビジネスモデル

Googleは、利用者に検索エンジンを無料で提供することで、膨大な数の人々に検索エンジンを利用させています。そして、その検索結果に広告を表示させることで、広告収入を得るというビジネスモデルで収拾を得ています。実際にGoogleを利用する利用者の数はかなり多く 、月間の利用者数はおよそ7,000万人以上と言われています。この7.000万人以上にリ ーチできる広告をGoogle広告という名前で展開しているそうです。
このGoogle広告の中でも有名な広告モデルが検索連動型広告と呼ばれるもので、いわゆるリスティング広告の事を指します。利用者が検索したキーワードに対して広告を出すことによって、検索結果の上部の広告枠に広告主のサイトを表示してくれる広告の方法のひとつです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です