表示サイズ

画像の表示サイズを指定するには、<img> タグに画像の横幅を指定する width属性と高さを指定する height 属性を追加します。width 属性と height 属性の値は、画像のウインドウに占める割合で指定する方法と、ピクセル数で指定する方法があ ります。なお、ウインドウに占める割合で表示サイズを指定した場合、ウインドウのサイズに合わせて画像の大きさが変更されます。

画像に枠線を付けるには、<img> タグにborder 属性を追加すると 、画像に枠を付けることができ ます 。border 属性の値には 、枠線 の太さをピクセル数で指定します。なお、枠の色は指定がなければ黒で表示されます。リンクの設定を示す枠を非表示にするには、画像には他のホームページへのリ ンクを設定することができます。画像に他のホームページへのリンクを設定すると、リンクの設定を示す枠が自動的に付けられます。画像にリンクを設定する際に、 border 属性の値を0に指定しておくと、リンクを設定 した際の枠を非表示にすることができます。

テキストを画像に回り込ませるには、 <Img> タグよりも後に回りこませるテキス卜を入力します。<Img> タグよりも前にテキストを入力しでも、テ キストは画像に回り込みません。

画像の位置を指定するには、<img> タグにalign 属性を追加し、 画像の位置を指定するには、 <img src =”image/ ○○の名前”align=” 位置” >と記述します。